ウニッコなどの柄が有名なフィンランドのブランド、marimekko(マリメッコ)。

Marimekko buddy

http://www.marimekko.jp/shop/marimekko/item/view/shop_product_id/1

そのマリメッコから定番として発売されている人気のリュック、BUDDY(バディ)を詳しくレビューします。

 

マリメッコのリュックはシンプル&可愛い形

Marimekko buddy

http://www.marimekko.jp/shop/marimekko/item/view/shop_product_id/1

マリメッコのリュックは非常にシンプルな見た目です。余計な装飾などはなく、リュック正面につけられたマリメッコのタグのみ。

様々なファッションに合わせることができるので、毎日使うことができます。

Marimekko buddy

http://www.marimekko.jp/shop/marimekko/item/view/shop_product_id/1

素材もツヤ感のあるナイロンが使われているので、大人が持っても恥ずかしくありません。

Marimekko budd

http://www.marimekko.jp/shop/marimekko/item/view/shop_product_id/1

リュック上部につけられたカラビナがデザイン上のいいアクセントになっています。

次に機能性について詳しく評価していきます。

 

容量たっぷり&豊富なポケット

マリメッコのバディはシンプルな見た目ながらもポケットがたくさんついており、非常に使い勝手が良いです。

まずはメインポケットを見ていきます。

Marimekko buddy

http://www.marimekko.jp/shop/marimekko/item/view/shop_product_id/1

この収納スペースは仕切りなどはついておらずシンプルな作り。大きな荷物も気にすることなくそのまま入れることが可能です。

そして、リュックの正面側にメッシュのポケットがついています。入れたものが見えるので便利。

 

次にリュックの外側についた豊富なポケットたちを紹介。

Marimekko buddy

http://www.marimekko.jp/shop/marimekko/item/view/shop_product_id/1

Marimekko buddy

http://www.marimekko.jp/shop/marimekko/item/view/shop_product_id/1

リュックのフロント、サイドにそれぞれファスナー付きのポケットがついています。ちなみにサイドは両側ともポケット付き。

これだけポケットがたくさんついて入れば小物類もしっかり分類して入れることができるでしょう。

サイドポケットにはファスナーがついていないリュックが多いですが、マリメッコのバディはファスナー付きです。おかげで落としたら困るものも安心して収納することが可能に。

細かい気配りが効いています。

メインポケットはシンプルな1室構造、そしてリュックの外側には豊富なポケット付き、ということでリュックの容量を目一杯使うことができます。

日常使いにはもちろん、荷物が増えがちなマザーズバッグとしても優秀です。

 

marimekko BUDDYの値段と評価総まとめ

マリメッコのバディの定価は2万円。この値段だとちょっと割高と感じるかもしれませんが、ネット通販では1万5000円を切る価格で販売されているので、その値段であれば妥当でしょう。

たくさんポケットがついていて非常に使いやすいリュックです。シンプルだけどかわいらしい形でどんな服装にも合うというのも嬉しいポイント。

毎日使うことのできるマリメッコのリュックが欲しい方におすすめです。

チャコールグレーも人気です↓

関連記事